株式会社日清煉乳は業務用乳製品の開発・製造・販売をしています。 煉乳/生クリーム/ミルフレンド/濃縮乳

製造工程

加糖煉乳の製造工程

生乳受入
受入検査総菌数、酸度、比重、乳脂肪分、無脂乳固形分、抗生物質の有無などを検査します
標準化乳脂肪分と無脂乳固形分の比率が規格に合うように調整します
加糖北海道産ビートグラニュ―糖を加え細菌の増殖を抑制し保存性を高めます
荒煮(殺菌)118℃30秒:プレート式熱交換機
濾過(1)濾過:濾過布100メッシュ相当
濃縮Bx.自動制御・連続式濃縮機
約1/2.5まで濃縮します
冷却冷却タンク・25℃以下
濾過(2)SUSラインフィルター:60メッシュ
金属除去マグネットフィルター:9500ガウス
充填18リットル缶、ステンレス製大型容器(1,000~1,300kg)、
ポリエチレン容器(1kg)に詰めます
出荷検査成分検査・衛生検査・セジメントテスト
格納・出荷18℃定温倉庫(夏季)

設備紹介

清潔で機能的な生産システムから、高品質な乳製品が造られます。

工場

砂糖・計量投入装置

濃縮装置

殺菌機

充填機

殺菌・冷却機

計量・充填機

パレタイザー